健診のおすすめ

乳児健診について

乳児健診は、成長発達の遅れがあった場合には、それを早くみつけて対処するためにとても大切なものです。また病気がなくても健康に発達、成長していることをポイント、ポイントで確認していくことはお子さんの健全な発育のためには大切なことであると思います。乳児健診でみつかるものとしては、体重増加不良はもちろん、心雑音から先天性心疾患がみつかったり、先天性股関節脱臼、視力障害、聴力障害、神経・筋疾患など、多くの疾患がみつかります。また便の性状など、ふだんの診察では質問しないことをチェックすることによって胆道閉鎖症のような手遅れになってはいけない病気がみつかることもあります。母子手帳のページになっている月齢(1ヶ月、3−4ヶ月、6ヶ月、9ヶ月、1歳、1歳6ヶ月)では必ず健診を受けましょう。初回健診時には無料で腹部超音波検査を行っています。当院では金曜の2時半から3時までに予約制で3000円で乳児健診を行っています。その時間帯は一般診療の方は来ませんのでお風邪などがうつる心配はありません。この時間帯にどうしても来られない方はお電話でご相談下さい。

TM


Home

最終更新日 2008/03/25